サーマクールアイ

サーマクールアイについて解説いたします。
この治療がどのようなものかを理解し、ご自身にあった治療かどうかを判断する一助になれば幸いです。

サーマクールアイとは?

サーマクールアイは高周波(RF)を利用したスキンタイトニング治療器です。目の周囲用に設計されたチップで、高周波のエネルギーにより発生する熱を皮膚及び筋肉(眼輪筋)、脂肪(眼窩脂肪)へ安全に届けます。
これにより新たなコラーゲン産生を促し、目の周囲の皮膚や筋肉を引き締めていきます。脂肪の減少効果も期待できます。

サーマクールアイの登場により、手術によらない目の周囲の引き締めが可能になり、すでに多くの方に行われ国内外で安全性が立証されています。
1回の治療でも効果を実感される方が多いですが、定期的に行っていただくとより効果が増していきます。

この施術の適応となる方

  • 目の下のクマ・たるみ
    ・目の下に凹凸がある方
    ・目の下の皮膚がたるんでいる方
  • 上まぶたのたるみ
  • 目元のしわ
    ・下まぶたの横じわ
    ・上まぶたや下まぶたのちりめんじわ

サーマクールアイの特長

  • 特長1
    切らずに皮膚を引き締めるサーマクールアイの高周波により熱が発生します。その熱により皮膚のスキンタイトニング効果が得られます。
  • 特長2
    ダウンタイムなしサーマクールアイの施術後は若干の赤みが出るくらいで、ダウンタイムはありません。
  • 特長3
    脂肪の減少効果高周波のエネルギーは脂肪を減少させる効果もあるので、目袋のふくらみが気になる方にもおすすめです。

施術方法

  • STEP1 カウンセリング

    気になっている目元の症状がサーマクールアイに適しているか、医師が診察・カウンセリングを行います。

  • STEP2 洗顔

    施術前にお化粧をしっかり落としていただきます。

  • STEP3 RF照射

    正確に照射できるように照射ガイド(マス目)を皮膚に転写します。 患者さまが感じる熱の度合いに応じて照射出力を調整します。通常20分程度で照射終了となります。

  • STEP4 アフターケア

    照射終了後は洗顔後、お化粧をして普段通りにしていただけます。1回の治療で効果はしばらく維持されますが、6ヶ月に1回、定期的に受けるとより効果的です。

施術のポイント

施術時間

約20分。

施術回数・間隔

1回の施術で通常数年効果が持続しますが、半年~1年に1回程度定期的に施術を受けていただくとより効果が高まります。

痛み

施術中は軽い熱感がありますが、痛みは軽度です。

ダウンタイム

ほとんどありません。

アフターケア

施術直後からお化粧をしてお帰りになれます。

その他

ウルセラを併用すると効果が高まります。

施術を受けられない方

  • 妊娠中の方、妊娠の可能性のある方
  • 日焼けをしている方、日焼けを習慣にしている方、近々日焼けをする予定のある方
  • 施術希望部位に感染性の皮膚疾患のある方
  • 施術部位に金の糸が入っている方

サーマクールアイについてのQ&A

サーマクールアイとマドンナリフトで悩んでますが、どちらの方が効果があるのでしょうか?
サーマクールアイも瞼のたるみに効果的です。傾向としましては、厚ぼったいまぶたの方はマドンナリフトよりサーマクールアイの方がお勧めです。逆にマドンナリフトは厚みは無く、皮だけ余っている方が効果的であったりします。また、マドンナリフトはそれほど目立たないものの数日程度のダウンタイムがあります。ダウンタイムが気になる方にはサーマクールアイをお勧めするかと思います。
サーマクールアイの熱は眼球には到達しませんか?
通常のお顔用のサーマクールCPTを上まぶたや下まぶたに施術する事はできません。サーマクールアイは熱を発生させる深さが違い、眼球に熱が加わらない様に、熱の発生する深さを浅くしています。また、施術に際してはコンタクトシェルという眼球を保護するコンタクトレンズのようなものを入れて行いますので、眼球に影響が出ることはありません。
サーマクールアイはどのような症状に効果がありますか?
サーマクールで得られる効果は主に二つあり、(1)皮膚の引き締め効果と(2)脂肪の減少効果です。このため、上まぶたの場合は厚ぼったくたるんで感じる方に向いています。下まぶたの場合は脂肪でふくらんでクマが目立つような方、こじわがきになる方に向いています。
ダウンタイムはありますか?
サーマクールアイはダウンタイムのほとんどない治療です。治療直後は軽度のむくみや赤みがありますが、数時間で消えてしまうものです。お帰りの際にはお化粧をすることもでき、普段通りにしていただけるので、受けやすい治療だと思います。
サーマクールアイは何回くらい行うと良いですか?
1回の治療で効果はしばらく持続しますので、短期間に何回も行う必要はありません。より高い効果を求める場合は、半年くらいの間隔を置いて繰り返すと良いでしょう。
副作用はありますか?
基本的にはほとんどありませんが、極めて稀に軽度の水疱形成などがあります。
効果はどれくらいで出てきますか?
サーマクールアイの効果は即時効果もあるのですが、基本的には3~6ヶ月かけて徐々に引き締め効果が現れます。効果は約1年持続します。
何ショットくらい照射しますか?
サーマクールアイチップは225ショットですので、余程左右差があるという状況でなければ左右半分(112~113ショット)ずつ照射します。
何歳くらいからサーマクールアイを受けられますか?
特に何歳からという決まりはないので、20代の方でも施術を受けていただくことができます。目の下のふくらみやクマは比較的若年でも目立つ方がいますので、そのような方の症状の改善に効果的です。
カウンセリング当日にサーマクールアイの施術を受けることはできますか?
施術時間は約30分程で、ダウンタイム(腫れなどから回復するまでの時間)もほぼない治療ですので、カウンセリング当日の施術も可能です。お帰りになるときにはお化粧も可能です。(ただし、ご予約状況によりカウンセリング当日の施術が難しい場合もございますので、予めお電話でお尋ねください。)

電話:0120-764-912

カウンセリング予約

メール相談